麻の実は振り掛けるだけの健康食

現在の私たちの食生活は欧米文化寄りの野菜よりも肉食をメインとした食事になりがちであり、栄養バランスを取りづらい環境になっている為にメタボリックシンドロームや糖尿病や高血圧等のリスクが高まっていると言われています。
しかしながら真面目に国の言う基準を満たす様な栄養素を満たし、かつ美味しい食事を作るというのは、料理を作った経験が豊富でもそこまで考慮して料理を作れるようになるにはかなりの修練が必要になりましょう。
その様な中でも何とかバランスの栄養を摂ろうと考えだされたものが、麻の実を元に作られた商品です。
ここでは、そのうちの一つを紹介しましょう。
この食材は麻の実をゴマ状に磨り潰したものであり、ご飯や他の料理に振り掛けるだけで質の良いタンパク質や癖の無い必須脂肪酸を多く摂れますし、また好き嫌いの激しい方にも抵抗なくミネラルを摂取出来ます。
加えて言えば、鉄分や亜鉛等の不足しがちな栄養素も摂れるので、食事の際には欠かせない強い味方になるのは間違いありません。

料理方法

麻の実は、馴染みこそあまりありませんが、栄養価が高くぜひ手に入れて使いたい食材です。
良質なたんぱく質、自然のマルチミネラル、オメガ3、オメガ6と呼ばれる必須脂肪酸などが豊富に含まれているのが魅力で、様々な料理にアレンジできる使い勝手の良いものです。
手軽に料理ができてしかも美味しいのが麻の実を練り込んだパスタです。
通常のパスタがデュラム小麦粉と水を材料に作るのに対して、こちらには塩と麻の実を加えています。
通常はパスタを茹でるときに塩を入れるのですが、こちらは最初から入っているのでそのまま使え、モチモチとしたグルテンの食感が楽しめます。
パスタの調理法は様々ですが、一番相性がいいトマトケチャップを使ったナポリタンがお勧めです。
オリーブ油をひいたフライパンで荒切りにした玉ねぎとソーセージを焼き、さらにケチャップを入れて炒めます。
茹でた後冷水で締めたパスタをフライパンに入れて炒めたケチャップに良くなじませたら出来上がり、仕上げにタバスコや粉チーズなどを好みでかけます。
美味しい上に健康に良さそうなのが嬉しいですよね。